事前予約必須!西芳寺(苔寺)

TLPの日常

皆さんこんにちは。

早速ですが西芳寺をご存知ですか?
苔寺の方がピンとくる方も多いのではないでしょうか。

心を落ち着かせてくれる苔寺を少しご紹介します。

西芳寺の歴史(ホームページより抜粋)

1,300年前の奈良時代に行基が開山。
開山前には聖徳太子の別荘があったと言われています。
その後の兵乱により荒廃してしまいましたが
1339年に高僧の夢窓國師が再興しました。
また1994年にはユネスコの世界文化遺産に登録されました。

参拝方法

往復はがきによる事前申込が必要です。
参拝希望日の2ヶ月前より受付が開始され
遅くとも1週間前までに申し込む必要がございます。
*参拝は中学生以上が対象です。

詳しいはがきの記載方法はこちら

返信用はがきがなければ入れませんのでお忘れなきようご注意ください。

参拝には3,000円が必要です。
写経と庭園見学が含まれております。

アクセス

京都駅から
①タクシーで約30分(約2,500~3,000円)
②京都バス(73系統)で約60分、「苔寺・すず虫寺」下車後徒歩3分
嵐山方面から
①タクシーで約10分(約1,200円)
②京都バス(63系統/73系統)で約15分、「苔寺・すず虫寺」下車後徒歩3分
大阪方面から
・阪急電車で約35分、「桂駅」下車後タクシーで約12分(約1,200円)

フォトギャラリー

庭園は緑が多くもののけ姫の世界にいるようです。
日が照っているところと影のところでは
温度だけではなく見え方も異なり自然を本当に感じさせられます。
事前予約が必要ですが心が病んだ時や落ち着きたい時には是非行ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました