テレワークの助っ人

TLPの日常

7都道府県に緊急事態宣言が発令以降、その周辺地域でも、自粛モードが強化されてきましたね。京都、愛知、北海道についても緊急事態宣言の追加検討に入るとのこと。最近は、中学生の上の娘も、週末天気が悪くなるたびに、「天気が悪いからきっと出歩く人も少ないはず。状況が良くならないなら、週末ずっと天気悪くてもいいよ」と発言する始末。

大阪や兵庫県などからも通学する生徒の多い娘の学校は、3月頭から休校となり、友達とも会えず、部活も一切なく…。3月の3連休辺りで少し緩む雰囲気があり、その結果、より一層厳しい自粛モードとなり。子どもなりに理不尽に感ずる部分は多いのでしょう。

テレワークの助っ人

弊社もテレワークによる交代勤務となり、私も子どもたちと一緒に自宅待機させて頂いております。ひたすら賑やかで、賑やかで…。子どもたちには、テレワークの意味がまだまだ伝わらず、なかなか事務所にいる時と同じペースではいかず。ステイホームが長引くので、文明の利器にすがってしまいました…。今朝我が家に届いたもの…↓

あぁ、いけないとは思いつつも…。
使えるものは、適宜活用いたします。

基本はステイホームしておりますが、体力・免疫力維持のための散歩もしております。この間の宝ヶ池公園で遭遇した方々↓

また少しでも明るい気分になるようにと、子どもたちそれぞれの寄せ植えを作って、二人で毎朝水やりしてお世話しています(ただ毎回水やり後、着替えないといけない程べちゃべちゃなのが謎)。花のお世話をする時だけは、いつものしょうもないケンカもないので、平和です。優しい気持ちになるのでしょうか。

優しさ、誰かを思う気持ちといえば、休園となっている下の娘の幼稚園では、先生方が毎日子どもたちに向けた動画を公開してくださってます。また上の娘の通う英語塾では、オンライン授業への切り替え準備を進めてくださいました。こんな状況でも、できることを届けてくださること、心が温まります。

そして私自身も、この状況だからこそできることを、そして収束した時にどんなスピード感でも対応できるようにと、日々試行錯誤しております。

一日も早く、世界に活気が戻りますように!
そしてまたたくさんのご予約をいただける日がやってきますように!そのためにも、皆様、ステイホームで乗り越えましょう!さあ、夕飯の餃子、子どもと包みます~!

────────────────

外国人研究者招聘、海外出張、国際会議運営など、高い専門知識をもった担当者がトータルサポート体制でお客様のご要望、ご相談に応じ柔軟且つ迅速に対応させて頂きます。

────────────────

学術・業務渡航のご用命なら
トラベル ラボ パートナーズ

〒604-0875
京都市中京区車屋町通竹屋町上ル砂金町403
田丸産業ビル3階
TEL:075-211-0086 FAX:075-211-0282

────────────────

コメント

タイトルとURLをコピーしました