台湾研修旅行③ 【台中 高美湿地~日月潭 ~彩虹村へ】

台湾

こんにちは。
またまたまたトラベルラボパートナーズ 稲内です。
台湾研修2日目は、台中へ行ってきました!

●高美湿地

台湾の『ウユニ塩湖』と呼ばれ珍しい渡り鳥の繁殖地の一つにもなっているんです。
絶景を見るには

①干潮と日没の時間が同じくらいの日
②晴れ
③風のない日

この3つの条件が一致する日の夕方、素晴らしい景色が見られるそうですが、あいにくこの日はスケジュールの都合上(①~③の条件は一致したかどうかは定かでないのですが)午前中に訪れましたので、こんな感じ???と、しっくりこない景色でした(笑)

●日月潭

日月潭は台湾3大観光地の1つで、最大の淡水湖で水深23.5m、標高749mのところにある深緑色の湖の美しさは格別!

そんな日月潭にあるホテル『The  Lalu Sun Moon Lake』でのランチです。
今回は専用車での移動のため、不都合はなかったのですが公共の交通機関では、台中の駅からホテル専用のシャトルバスがあります。台中駅から約1時間となります。

この日のランチです。

●彩虹眷村

「彩虹眷村」、日本語では「虹の村」。
もともとは中国での国共内戦で敗退した後台湾に渡ってきた軍人たちなどが住んでいた住宅地でしたが、かなりの年月がたって家も老朽化し再開発地区として取り潰そうかという話が持ち上がっていた場所だったそう。そこでここに住んでいたおじいちゃんが2008、趣味としてこの村に絵を描き始めたそうなんです。
おじいちゃんはなんと90歳過ぎ!こんなに色鮮やかでポップな絵を描かれるんですね~♪
最近はやりの『インスタ映え』ですかね!観光客であふれていました。


急ぎ足でしたが台中の観光を終え、最後に台湾新幹線に乗って台北へ戻りました。
車両は 日本初の輸出用新幹線車両として、JR東海、JR西日本が共同開発したもので700系新幹線車両がベースとなっているそう。確かにほとんど日本の新幹線と変わりありませんでした。
ただ1つ、大きな荷物を置くスペースがありました!

今回はお弁当付き!かわいいパッケージで豚の味付けお肉の乗ったお弁当でした♪
台中~台北までは59分。あっという間に台北駅に到着しました。

お弁当付き新幹線は弊社でも予約可能です!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました