生まれて初めてパンを焼いてみました

TLPの日常

こんにちは、安達です。

先日、生まれて初めてパンを焼いてみました。ひとさまにお見せできるような写真ではないのですが、恥を承知のうえ、UPしてみます。笑ってください。

これまで、ケーキやクッキーやパイ、パイ生地など、お料理の本などを見ながら作ったことはあるのですが、パンはまだ一度も作ったことがありませんでした。
このコロナ禍で、ステイホーム中の過ごし方として手作りが流行り、巷のスーパーではホットケーキミックスやドライイースト、ベイキングパウダーなどが売り切れになっているようでした。仲の良いママ数人から、パンを焼きたいけれどドライイーストが無くて困っているという話を、ふぅん、という具合に聞いていたのです・・・
(最近はホットケーキミックスは売っていますね。)

ある日ふと通りがかったお店にドライイーストが店頭に並んでいたので、私もパンを作ってみたくなり、購入。併せて強力粉も入手しました。

一番簡単なレシピをネットで探し、目を付けたのがこれです。
ふんわり甘い、ミルクパン。優しいお味のパンが大好きなんです。

動画を何度も見て、脳内でイメージトレーニングもしました!

いざ、トライ!!!

材料を合わせてこねこね。。。ここで、どれくらいこねるのかを知らなかった私、生地を一次発酵のためオーブンへ入れました。膨らんだあとの写真がこれです。これがダメでした。後日NHKのとある番組をみていたのですが表面がツルツルになるまでよくよくこねないといけなかったのです。こんなグジャグジャの状態ではまだまだ駄目だったんです!!!お恥ずかしい!!!

それでも膨らんでくれたので、ダメとは知らず続行です。
なんとか小さく丸めて、表面がデコボコで気に入らないなぁと思いつつ、レシピ通りベンチタイムなども経て、焼きに入りました。

出来上がりは・・・
まあまあかわいらしく焼けました・・・

さてさて・・・
ちょっとかたい、目の詰まりすぎた食感はあるのですが、お味はまずまず、やさしいお味のパンができあがりました。私は焼き立てを食べたのでおいしかったです。
同じく焼き立てをつまみ食いした娘(小4)は2個、同じく通りがかって1個をつまみ食いした長男(高3)はウマいと言って食べてくれたのが救いでしたが、その夜の「鶏肉とジャガイモのトマト煮」と一緒に他の家族に出したところ、もう一個欲しい!の声が上がらず(涙)
す。お義母ちゃんは2個あたためてたのに1個しか食べてくれなかったです(号泣)

生まれて初めてのパン作り、こんなもんでしょうか(笑)

次はもう少しうまく作りたいです!うまく作れそうです!
やりだすと、お道具も欲しくなります。こねこねするときの台が欲しいです。

お目汚しの写真ではありましたが最後まで読んでくださってありがとうございました。旅行会社のスタッフらしいブログが書けず、これまたお恥ずかしいですが、また読んでくださると嬉しいです!

────────────────
外国人研究者招聘、海外出張、国際会議運営など、高い専門知識をもった担当者がトータルサポート体制でお客様のご要望、ご相談に応じ柔軟且つ迅速に対応させて頂きます。
────────────────
学術・業務渡航のご用命なら
トラベル ラボ パートナーズ
〒604-0875
京都市中京区車屋町通竹屋町上ル砂金町403
田丸産業ビル3階
TEL:075-211-0086 FAX:075-211-0282
────────────────

コメント

タイトルとURLをコピーしました